旭川中央漁業協同組合 が、管理している神庭のアマゴ養殖池より、勝山地区と久世・富地区に大きく成長したアマゴを、総代が放流計画通り放流できました。

道路沿いの各場所に、バケツ・ホースでこまめに放流しているので、釣り歩いていただくと釣果も伸びると思います。

これからは、川辺にフキノトウやツクシも顔をのぞかせます。マナーを守って釣りを楽しんでください。