アユ解禁まで10日程となりました。こんなに早い梅雨入りは記憶にありません。時々晴れの日、雨と曇り空と湿気が多くて気持ちが暗くなる日がありましたが、5月16日の雨で古いアカが飛ばされてスッキリしました。きっとアユは大きく育つことでしょう。

友釣りファンの多い勝山地区に「おとり鮎」取扱所ができました。

この度、村上山陽新聞販売所さん(真庭市勝山226 電話0867-44-2171)が「おとり鮎」を取り扱われることになりました。

取り扱い日時は、基本的には土・日の午前6時からの予定 ですが、まず電話(電話 0867-44-2171)で問い合わせて確認をしてからがいいと思います。

2021年6月1日(火)の解禁日 に合わせて、5月30日(日)より取り扱いを始めます。

村上山陽新聞販売所さんの場所は、勝山文化センターの北100m、町並み保存地区内、大雲寺前です。

 

遊漁料はこちらから

遊漁券取扱所はこちらから

釣りマップ・禁漁区はこちらから

旭川中央漁協からお知らせ